タンザニアの治安

タンザニア基礎情報局 - The Tanzanian basic Information Board
タンザニア国立公園

タンザニアの治安について

タンザニアの治安は決して悪くはないが、人が多く入り乱れる都市部では強盗やスリの被害が多発しており、貴重品の扱いには注意が必要である。

またザンジバル行の船着き場は失業者のたまり場になっているという側面もあるため、スタッフになりすまし金銭を要求するという詐欺行為の被害も後を絶たない。

船着き場に限らず、あらゆる場所で親切を押し売りした末、金銭を要求するという手口は見られる。

純粋な善意から来る親切だと思っていると金銭を要求され騙されたと感じる旅行者が多いが、基本的にはギブ&テイクの土地柄であるという理解の上、払うなら払う、そのつもりがないならば丁重に拒否するという態度を身に付けることも重要。

基本的には見知らぬ人に話しかけられても、仮にどれだけ好意的に見えても、簡単には信用しないようにした方が良い。

特異な傾向としては、犯罪に対しては民衆による制裁が加えられる地域でもある。

事故などをきっかけに私刑に至るケースもあるので、トラブルには巻き込まれない、当事者にはならないという注意も怠らないようにしたい。

基礎情報

ホーム